So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

「江戸は燃えているか」(3/11@新橋演舞場) [ライブ&演劇鑑賞記]

昨日は・・・

resize1289.jpg

「江戸は燃えているか」を観に行ってきました(ネタバレあります)。

今作のスローガンは、新橋演舞場史上、もっとも笑えるコメディとあり、
本当にそのとおりでした。
ラストの10分(15分?)までは・・・。
今まで大笑いをしている観客に、最後の最後で冷や水を浴びせるようなシーンがあって、
“えーーー?!”となってしまいました(「振り返れば奴がいる」のドラマを思い出した)。

最後に、なぜあのシーンを入れたのか?
「江戸城無血開城」と歴史には名が残っているけれど、名を残さなかった人たちの中には
傷ついて血を流したものがいるということを伝えたかったのか・・・。

本当に笑える舞台だったので、最後は大団円で良かったのでは?と思いましたが、
笑えるだけの舞台にはしたくないという想いもあったのかなぁ。
うーん、なんかザラッとしたものが残った舞台でした。

前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。