So-net無料ブログ作成
検索選択

鬼束ちひろ コンサートツアー2017「シンドローム」(7/12@中野サンプラザ) [ライブ&演劇鑑賞記]


この前の水曜日は・・・

resize1062.jpg

鬼束ちひろさん(以下、鬼)のコンサートに行ってきました。

今回は、チェロやバイオリンなど弦楽を交えてのバンド形式のコンサートでした。
でも、初めは後ろの音と合ってないように思い少し不安に感じましたが、杞憂でした。

「BORDERLINE」の曲をきっかけに、一気に鬼の世界が展開していきました。
圧巻は「X」という曲で、声だけでなく体いっぱいで歌の魂を表現しているようでした。

「月光」の曲のイメージが強くて、「癒し」などの言葉で表現されることの多い鬼。
今回のコンサートでは、むしろ逆の「強さ」や「熱さ」を見せてくれました。
巷には、同じような歌が流れ消費されていますが、
鬼のパフォーマンスを観ているとその対極にあるように感じました。




共通テーマ:音楽